HOME > 同友会からのお知らせ > 持続可能な地域づくりシンポジウム~世界が憧れる札幌を目指して~

持続可能な地域づくりシンポジウム~世界が憧れる札幌を目指して~

2017.05.23(火)

2015年9月、国連本部において「我々の世界を変革する:持続可能な開発のための 2030 アジェンダ」が採択されました。
このアジェンダでは、人間、地球及び繁栄のための行動計画として、産業や健康・福祉、気候変動等の17分野に渡る目標と169のターゲットからなる「持続可能な開発目標(SDGs、Sustainable Development Goals)」が掲げられ、「誰一人取り残さない-No one will be left behind」という理念のもと、途上国だけではなく先進国や各自治体、企業、NGOなどを含めた全ての主体が関わり、達成を目指すものとされています。
札幌市は、2018年から2030年を計画期間とする「第2次札幌市環境基本計画」の策定を進めており、この計画において環境側面からのSDGsへの貢献を位置付け、様々な主体とともにその取組を広げていこうとしています。
本シンポジウムでは、SDGsの目標年となっている2030年を見据え、地域や経済、社会における様々な課題とそれに立ち向かうための取組事例を共有し、将来にわたって持続可能に発展していく地域づくりへの企業や自治体、市民団体等の関わり方と、その関わりを企業価値や地域の魅力の向上に結びつけていくためのアプローチについて考えます。
企業経営者の皆様、地域課題の解決に取り組む皆様のご参加をお待ちしています。


[日 時] 2017年6月16日(金)13:30~17:00(開場 13:00)
[会 場] 北海道大学 鈴木章記念ホール(札幌市北区北13条西8丁目)
(北海道大学工学部応用科学研究棟)
[対 象] 民間企業・自治体職員、NPO・NGO職員、大学生、教員等
[参加費] 無料
[定 員] 200人(要申込・先着順)


【詳細・お申込みについては、専用サイトをご覧ください】

(同友会札幌支部 協力事業)

関連タグ:

goedkope voetbalshirtsLacné Futbalove Dresytanie koszulki piłkarskiecamisetas de futbol baratasmaglie calcio shop