HOME > 同友会からのお知らせ > 【シンポジウム】日本および東南アジアにおけるハラール食品マーケットの最近の動向と取組み(東京農業大学)

【シンポジウム】日本および東南アジアにおけるハラール食品マーケットの最近の動向と取組み(東京農業大学)

2017.12.26(火)

国際的な食品市場におけるイスラム関連食品のプレゼンスはますます高まっており、日本企業のイスラム市場へのアクセスは重要な輸出戦略となっています。このような状況を踏まえ、東京農業大学総合研究所では、協定校のマレーシアプトラ大学との共同研究を、平成27年度から3年計画で「ハラール研究プロジェクト」としてスタートさせました。最終年度である本年度は「日本および東南アジアにおけるハラール食品マーケットの最近の動向と取組」をテーマとしたシンポジウムを開催いたします。


■日 時:2018 年1 月20 日(土) 13:00より
■場 所:ACU(大研修室Y0313)札幌市中央区北4条西4丁目読売北海道ビル3F
■主 催:東京農業大学 東京農業大学総合研究所
■協 賛:北海道、独立行政法人北海道立総合研究機構
■後 援:サッポロホールディングス、北洋銀行、北海道銀行、北海道新聞社、一般社団法人北海道食品産業協議会
■定 員:200 名(事前申込制)
※参加費無料(情報交換会は会費制3,000円 事前申込制)


お問い合わせ、お申込みは、東京農業大学ウェブサイトよりお願いいたします。

★情報提供:東京農業大学 北海道オホーツクキャンパス(オホーツク支部会員)

関連タグ:

goedkope voetbalshirtsLacné Futbalove Dresytanie koszulki piłkarskiecamisetas de futbol baratasmaglie calcio shop