HOME > 会員企業トピックス > 中同協主催 共同求人・社員教育活動全国交流会に参加(敬禮匡さん)

中同協主催 共同求人・社員教育活動全国交流会に参加(敬禮匡さん)

2018.01.16(火)

中同協主催の共同求人・社員教育活動全国交流会が12月7、8日に島根県松江市で開催され、参加しました。

初日のパネルディスカッションは「地域づくりと人材育成」をテーマに東北工業大学小祝慶紀教授、佐藤全中同協共同求人副委員長、梶谷俊介中同協社員教育委員長の3人が現状と課題を語りました。

小祝氏は、学生の志向は東京と地元の二極化傾向にあり、地元志向の学生も大企業の地元支社や事業所で働きたいという大手志向になりがちであると指摘。梶谷氏は、東京発信の情報が多い中で、若者にとって一番身近なのは東京ではないかと問題提起しました。

佐藤氏は、共同求人活動の目的は選ばれる企業になるためにしっかりと学び実践することであり、経営者が積極的に自社の魅力を語らないと、学生には見向きもされない時代であると語りました。

良い経営環境とは豊かな地域のことであり、共同求人活動が地域からの期待に応えるために、小学校など低学年から同友会として関わりを持つこと。仕事観や人生観を、バーチャルではなく“生”で知る機会をたくさんつくることが求められていると感じました。

参加された全国の会員が人を生かす経営をしっかり学び、企業の実態をつかみ創造的な実践に取り組んでいる姿に、とても刺激を受けました。

レイジックス 代表取締役 敬禮匡)

関連タグ:

goedkope voetbalshirtsLacné Futbalove Dresytanie koszulki piłkarskiecamisetas de futbol baratasmaglie calcio shop