HOME > お役立ち情報 > 札幌市「経営持続化支援一時金」の概要(札幌市)

札幌市「経営持続化支援一時金」の概要(札幌市)

2021.04.02(金)

札幌市では、 昨年秋以降の感染症の再拡大に伴う営業時間短縮や往来 ・ 外出自粛の要請等による影響を受けた市内事業者を支援するため 、 北海道の特別支援金 道特別支援金 を補完するものとして 、 経営持続化支援一時金を支給します 。

◇対象となる方
❶時短対象飲食店等との取引がある事業者
❷外出・往来の自粛要請等による影響を受けた事業者

◇給付額
一律10 万円
※市一時金 に 申請いただく前に、 国の一時支援金や道特別支援金 に該当するか、確認をお願いしております(重複支給不可)
・国の一時支援金(法人)最大 60 万円 /(個人事業者等)最大 30 万円
・道特別支援金 (法人) 20 万円 /(個人事業者等)10 万円

◇受付期間
令和3年4月1日(木)~8月31日(火)
※郵送の場合は8月31日(火)消印有効
※WEB申請は4月15日(木) より開始(予定)

◇その他
詳細については、下記URL及び札幌市ホームページをご参照下さいませ。

★札幌市ホームページ
https://www.city.sapporo.jp/keizai/tradeinfo/keieijizokukasienitijikin.html